カスタードクッカー・MK型

用途・カスタードクリーム、クリーム類一式
・ルー、ソース、シチュー、スープ、コロッケ、グラタン、野菜炒め等、煮炊き類等
特徴ガスの直火式で炊きあげる為、砂糖が還元糖になり砂糖独自の甘みが変化して、あっさりした甘さの最高のカスタードに仕上がります。

カスタード用に開発した撹拌羽根は、中心軸を回る撹拌羽根と両側についた2個のワイヤーピーターの効率よい撹拌作用により、卵黄や粉が固まらず、更に鍋は均等に熱が伝わるので、ダマのないなめらかでつやのあるカスタードクリームを作ることができます。

タッチパネル操作なので火力の調整、攪拌速度が簡単に行えます。またタッチパネルによる自動運転のため、製造中は他の作業が行え、作業効率が向上します。

ワイヤレス温度計による生地の温度管理ができるので、作業工程のマニュアル化が可能となり、誰でも安定した製品作りができます。

火床面積が熱を持ちにくい為、製品が外面に付着しても拭き取るだけで簡単に清掃が出来ます、又火床にさわって火傷すると言う事故も少なくなります。

機械にはステンレスを使用しているので外面に付着しても拭き取るだけで簡単に掃除が出来ます。いつまでも衛生的な加工条件で使用出来ます。
仕様電気容量:三相200V 0.8kw

できる商品

関連商品

    記事はありません。

プライバシーポリシー COPYLIGHT 2013 NAKAIKIKAIKOGYO ALL LIGHT RESERVED