AWDシリーズ

  • 混ぜる

タンク固定型で、2本のアームが交差する動きにより、人の手と同じように作業を行います。

この製品の資料請求
08-03-01

AWDシリーズの特徴

  • タンク固定型はタンクが転倒

    AWD型は、その場でタンクが転倒するタイプで、ミキシングが終われば、タンクを転倒させ、商品を取出します。
  • 2本のアームが人の手と同じように作業

    和え物、サラダ、焼き饅頭、どら焼きなど、さっくりと混ぜ合わせたいものに使用できます。2本のアームが交差する動きにより、持ち上げるたり混ぜたりする作業を人の手と同じように行います。バーチカルミキサーや横型ミキサーでかなえられなかった攪拌混合が、手作りの良い製品を生み出します。
  • 4つの運動効果

    出来上がった製品は粘りがなく、特に離水しやすい製品やサクッと仕上げたい菓子などでは抜群の効果を発揮します。引っ張り、ちぎり、持ち上げ、練る、と言う4つの運動効果で水分を充分に抱き込み最高の製品を作ります。
  • 通常ミキサーよりも素早い生産

    100Lタイプで50kgの調理が可能です。通常のミキサーと比べておおよそ3〜5割程度早く仕上げることができます。
    規定の容量以上、または容量以下の特殊仕様も製作可能ですが、混ざる時間が早いので大型機種はテスト後に検討ください。
  • タンク固定型はそのままの洗浄でお手入れ簡単

    清掃の際は、アームは取り外すことが出来ないためそのまま洗浄を行います。タンクは転倒して排水が可能です。アーム、タンク共に取り付けナット等が無いSUS無垢なので非常に衛生的です。

仕様

AWD-100

横幅
1160mm
奥行
1795mm
高さ
2060mm
重量
1200kg
電源
3相200V
電気容量
2.65kw

AWD-200

横幅
-mm
奥行
-mm
高さ
-mm
重量
-kg
電源
-
電気容量
-kw

製品情報

タンク容量
35〜300L
メンテナンス方法
アーム昇降部の蛇腹ホースの交換(3年に1回程度)
導入済み企業
惣菜工場、菓子屋、路面店

業務用機械に関することはお気軽にご相談ください

ページ上部へ